SPLPARTSフロントアッパーコントロールアーム(FUA)はデュアルシャーシマウントアジャスター付きで設計されており、キャンバーとキャスターを調整しながら完全に自動車に取り付けられます。革命的なスロット付きアームの設計は、かさばる、手が届きにくいジャムナットが不要になります。六角キャップのダブルアジャスターを回してアームを希望の長さに設定してから、六角レンチでアライメント設定を固定します。アライメントラックに節約された時間は、運転席で過ごすことができます。直立部にマウントされる完全にカプセル化された球面ベアリングは優れた強度を提供し、他のデザインで一般的に見られるロッドエンドの曲げの心配を打ち消します。広い調整範囲は、トラックでのグリップを最大限にしたいレーサーのためのキャンバーゲインと、最適なタイヤ摩耗を必要とする路上走行の低い車両のためのキャンバー補正を提供します。

FEA(Finite Element Analysis)を使用した当社のCNCミルド鍛造6061-T6ビレットアルミニウムアームは、工場の強度と耐久性を超えるように設計されています。当社独自の六角キャップダブルアジャスターは、無電解ニッケルメッキ4130クロモリと6061-T6アルミ製クランプで構成され、軽量で腐食を防止しながら、素早く簡単に調整できます。アメリカ製の特大サイズのFKスフェリカルベアリングには、静かな操作性、低摩擦、滑らかな関節運動を実現するテフロンライナーが採用されており、負荷時のブッシュのたわみを解消します。ライナーはまた自己潤滑性および自己洗浄性であり、街路およびトラックでの使用に対して堅牢な信頼性を提供します。

 

 

軽量のアルミニウムとチタンの構造無電解ニッケルメッキ4130クロモリダブルアジャスター

CAD解析を用いたコンピュータ支援設計ブルーアルマイトチタンソケットヘッドキャップネジ低摩擦3/4 "3ピーステフロンライニングFKロッドエンドおよびスフェリカル耐久性のあるブラックアナダイズド仕上げ
•Made in the USA

 

調整範囲: 1インチ(25mm)下げられた2010年のGT-Rテストカーでは、5.9度のキャスターで-5度のキャンバーに到達することができました。マイナス4度のキャンバーでは、8度のキャスターに達することができ、-3.5度のキャンバーでは、7.7度のキャスターに到達することができました。キャンバー補正は、5.8度のキャスターで0度のキャンバーで測定されました。

 

適合|2008+ Nissan GT-R R35

 

※正規輸入品の日本仕様は全てJAPANロゴが入ります。

※競技部品

※別途消費税がかかります。

※別途送料¥1500(税抜)

SPL FORGED TITANIUM Series Front Upper Camber/Caster Arms R35 GT-R

¥218,000価格