SPLフロントロアコントロールアームは、E8X/E9X BMWのロールセンター、キャンバー、トレッド幅の調整機能を提供し、正しいボールジョイント角度でジオメトリー補正を可能にします。メインアームは、専用のハイブリッドアジャスターロックキャンバーとトレッド幅の設定でインチボルトとロータリークランプを使用できるようにスロットが設けられています。当社のハイブリッドダブルアジャスターは、4130クロモリから機械加工され、耐食性のために無電解ニッケルメッキされています。ブルーアルマイトチタンハードウェアは、強度を損なうことなく、アームからさらにばね下の重量を削ります。ステンレススチールのスペーサー(ロールセンター補正スペーサー)は、車高ダウンした車両のロールセンターを修正するために用意されています。FK製ピロボールロッドエンドを使用することで、純正コントロールアームに見られる屈曲と拘束がなくなり、スムーズにアームが作動するようになり上質なハンドリングと乗り心地を手に入れる事が出来ます。

 

SPLビレットロアアーム
•A7075アルミニウム(鍛造)チタン、クロモリ、ステンレススティール構造
•車高を下げることで失ったジオメトリ―を適正化する事が可能。
•クランプ設計により、アライメント調整時のロックが簡単になります。
•低摩擦3ピーステフロンライニングFK球およびHeimジョイント/ロッドエンド
•精密調整のための複数サイズのステンレススチールロールセンタースペーサー  
•Made in the USA

Front Forged Lower Arms E8X/E9X

¥150,000価格