SPLパーツTITANIUMシリーズリアトラクションリンク(RTR)は  、激しい加速とブレーキングでのブッシュのたわみをなくすことで安定性と応答性を高め、激しい発射時のホイールホップを減らすのに役立ちます。長さ調整可能なリンクにより、リアのバンプステアとスクワット防止の特性を微調整できます。これらのアームは、高性能のストリートおよびレース車両で使用するために設計されています。

SPL TITANIUM Rear Control Links Kit(2本セット)は、ブシュのたわみをなくし、リアトウ調整の範囲とホイールベースの調整が可能となります。より多くのトラクションが向上し正確かつ適切なアライメント調整が可能となります。走行に必要な安定性と応答性を高めます。サスペンションの稼働時におこるキンバーやトー角。小さな変化で走行に影響を及ぼします。当製品を使用する事で幅広い調整によりメカニカルグリップを最大限に引き出し、ストリートカーのタイヤ寿命やグリップ力を得られます。また純正は偏芯BOLTで調整するのですが、調整範囲も狭く、BMWの特性上、車高を下げていくとトーアウトになってしまいます。

※別売でロックアウトボルトSETもご用意できます。

  • バネ下の重量を減らすためのA2024のGundrilled Aluminum Links
  • A6061アルミクランプとハイムジョイントスペーサー
  • チタンソケットヘッドキャップボルト
  • イージーロックにより、アライメント調整完了時のロックを簡単に行うことができます
  • 低摩擦3ピーステフロンライニングFK Heimジョイント/ロッドエンド

•Made in the USA

 

純正もさすがのアルミ製で軽量にできておりますが、SPL PARTSは重量では不利になるステンレススフェリカルロッドエンドを片側2個使用しながらも軽量化に貢献しています。それでいてすべてスフェリカルベアリングなので、よれることなく一度掴んだ路面を離しません。バネ下重量はバネ上の10倍ですのでその効果は歴然です。

SUPRA|G29Z4|SPL TITANIUM Rear Toe Links + Eccentric Lockout

¥105,000価格